2013年10月05日

フェレット文ちゃん、肉食獣らしいウンチをする 4

131005_013005131005_013024





131005_013548↑上2枚は少し時間がたった
ウンチです。
←掃除する直前にした
ウンチです。


ドライフードを食べさせていた頃は犬のウンチに近い
ウンチでした。ツブツブが混ざっていたのです。
でも、手作り食にかえてからはこんな滑らかな
ウンチをするようになりました。
下の画像は少し柔らかい気がするので、
バイトの量を減らすか、食事の見直しをするれば
大丈夫かな?って感じです。

肉食獣らしいウンチになって良かった。

kage_masa at 01:30コメント(3)トラックバック(0)  mixiチェック
トイレ | 健康管理

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by こるる   2013年10月13日 11:22
手作り食特有のうんちですね。
量も頻度も減ってこちらも楽だし何より健全な便なのが明らかに見て取れるから嬉しいですよね。
うちもドライフードの頃はちょっと脂質が多いと消化不良の粒々うんちしてたし、通常でもドライフード特有の太くてふっくら膨張したようなうんちでした。
別の動物のうんちか、ってくらい変わりますよね。

前から知ってはいたフェレットの手作り食関連商品を扱っているショップなんですが、最近改めて読んで「うんうん」と頷ける部分がたくさんあったのでご紹介しますね。

ニンナナンナさん
http://shop-ninnananna.jp/hpgen/HPB/entries/97.html

消化酵素やサプリメントを大量に使わなければいけないレシピには賛同しかねてますが、その他の食物繊維の話やフェレットフードの蛋白脂質量の疑問とか手作りとドライフードの身体に与える影響の違いなんかは私も前々から思うところがあるので読んですなんだかスッキリしました。
2. Posted by こるる   2013年10月13日 11:49
補足ですが、最後の写真の柔らかうんちは出すものがほとんど無いのに絞り出した場合こんな感じになります。最後の絞り出しはもっと黄色っぽい粘液だけになったりもしますよ。
次の食事までの時間が長いとそうなるという感じなので、その場合はご飯の量と言うより回数によるものが大きいです。(もちろん少なすぎれば出すものも元々少ないのでそうなりますが)
かと行って絞り出しうんちが悪いものとも思えないですし、個人的には肉食寄りの動物なのにちょこちょこ食いで常にお腹を満たしている必要は無いんじゃないかという考えなので朝食べさせた後は夜まで空腹にさせています。(手作り食のおうちはだいたい朝晩2回ですね)

しかしまだ出るものが腸にたくさんあるのにべっちゃりうんちが出るのであれば何か見直しが必要かもしれませんよね。

バイトは…、私個人的には与えなくてもいいと思ってます。
保護当時肝臓数値が悪かったのもあり負担を避ける意味でバイトや毛玉除去剤は買いませんでした。その後正常値になっても「肝臓に負担になるかもしれないがフェレットには与える必要がある物だ」とは思えなかったので与えたことはありません。
どうしても甘いもので気を引く必要がある時はオリゴ糖やハチミツを溶かした水で充分だと感じてます。

3. Posted by tomo   2013年10月14日 05:19
こるる  さま

コメント、あちがとうございます。
手作り食にかえてから、
滑らかなウンチになって、
回数も減ったのですが、
臭いはきつくなりました。
でも、それが肉食獣だと思うので、
良いのですが、
確かに最後のうんちをした時は
前の食事との間隔が
長かったように感じます。

回数は、、、文ちゃんが起きて
お腹がすいたといったら、
ご飯をあげるようにしています。
文ちゃんまかせですね。


バイトについては
獣医さんに相談したのですが、
お腹の様子をみて量を考えれば
大丈夫と言われました。
手作り食の中身が淡泊なので
脂を補う意味では今のところ
適度にあげようと思っています。
ドライばかりの時はあげない日も
ありました。ドライは脂が多いですね。
ヘアボールリリーフは酵素なので
これは与えています。
コレを与えないと咳が出るので。

手作り食は2回で・・・というのは、
そうですね、文ちゃんの様子と
食事内容で考えてみます。
今はバランスをとるのが難しくて
大変です。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
フェレットプロフィール
名前=文/ふみ
(文月に出会ったので文ちゃん)
種類=フェレット
毛色=ライトセーブル
出身ファーム不明
性別=雌(♀)
年齢=約1歳~2歳
   2013年現在
(良い環境で飼育されていたなら3歳)


公園に捨てられていたのを
tomoが2013年の7月19日の
夜に保護しました。

家族プロフィール(ヒト)
★ブログ管理者=tomo
職業=ニート主婦(飼育係)♀
★世帯主=dai
職業=IT系技術者リーマン
家族プロフィール(動物)
<三毛猫はるちゃん雌/11歳>
山形県山形市の山形大学医学部の近所で産まれ、生後8ヶ月の頃東京へ引っ越す。生みの親は三毛猫。育ての親はゴールデンの雑種犬のペルくん(2012年10月に血管肉腫が原因で亡くなる。)家では動物代表兼教育係。しかし、外では地域猫を含む
近所の猫の裏ボス/姐さん。

<ケヅメリクガメ
やよいちゃん雄/約17歳>
東京渋谷区幡ヶ谷にあるペットショップ出身。元飼い主が大きくなって飼育不能になりお店に戻した出戻りさん。大きすぎて半年以上売れず店内の洗い場下に追いやられていたのを身請けされ、2004年7月に家族になる。現在は動物部屋担当。
破産に追い込む会
会長を務める。


<クサガメのカメりん雄/13歳>
山形県山形市白山のホームセンターでtomoに購入される。450円。2008年まで衣装ケースに住んでいた。山形にいた幼少期はコタツで暖をとり11月から3月まで越冬のため断食していた。現在は1年中食べるためダイエット中。現在の家(アクリルオーダー水槽)に
引っ越してからは窓から電車を監視するのが仕事になっている。(台所常駐員でもある)
電車が止まると報告したいらしい。


<信州柴の景正くん雄/約13~15歳>
2013年1月4日に長野県飯田保健所から東京へ来る。年末に殺処分が決まっていたが、運良くガス室送りを免れ無年金生活を送っている。現在は教育係の三毛猫はるちゃんの指示により現玄関と庭のパトロールを行っている。フェレット文ちゃんにより認知症改善リハビリ継続中。


*3013年9月現在
ギャラリー
  • フェレットの日光浴(副腎腫瘍予防)と紫外線灯について
  • フェレットの日光浴(副腎腫瘍予防)と紫外線灯について
  • フェレット文ちゃんは器用?
  • 柴犬とケヅメリクガメと遊ぶ?
  • 柴犬とケヅメリクガメと遊ぶ?
  • 通院用に小動物用バッグ
  • 通院用に小動物用バッグ
  • 猫用トイレで排泄
  • 猫用トイレで排泄