2013年09月30日

フェレットの日光浴(副腎腫瘍予防)と紫外線灯について 3

130930_113936130930_113958





フェレットの文ちゃんをベランダに出して遊ばせました。
遊ぶのが目的ではなく、日光浴が目的です。
爬虫類のリクガメを飼っていると紫外線の役割を
強く感じます。フェレットはケージ飼いで
外に散歩に連れていく必要はないと言われていますが、
同じ肉食獣のネコは様々な理由で日光浴をします。
猫をみてフェレットにも日光浴は必要なはず・・・と思い
調べたら、フェレットの副腎腫瘍予防には
日光浴が必要だとわかりました。

<紫外線灯と太陽光の違い>

フェレットを飼っている方の中には日光浴の必要性に気づき
紫外線灯を使用している方がいますが、残念なことに
紫外線灯の明かりは人工光なので動物は落ち着きません。
これは爬虫類を飼っている人達の間では知られていることです。
紫外線灯(紫外線ランプ)を使うのは幼体の頃だけで
成体になると窓際に置いたり、ベランダにケースを出したりして
日光浴させます。どうして日光浴に切り替えるかというと、
紫外線ランプより自然で効率よく紫外線の効果を得られるからです。
特に甲羅を形成する必要のあるカメには太陽光が一番です。
健康に育てるには日光浴が一番なのです。

飼育しているケヅメリクガメは大型種のため
紫外線ランプの下でじっとしてることはなく
広範囲で動くので紫外線ランプを使用する意味がありません。
うちでは、寒い冬でも外に出した方が甲羅のためには良いので
短時間でも外に出しています。たった10分でも
紫外線ランプから得られる紫外線量よりも太陽光の方が
紫外線量は多いです。
よく紫外線ランプを使っている女性が皮膚への影響を
心配しますが、昼間、曇り空の下外に1時間立っている方が
紫外線の影響を受けます。曇り空でも昼間は1時間立っていると
シミの原因になりますが、紫外線ランプに1時間あたっても
シミの原因にはなりません。


<フェレットと日光浴>

フェレットへの紫外線を考えた時、
夜行性で適温範囲が狭い(15~25度)ことを
考慮しなければいけないと思いました。
そうなると同じ肉食獣で夜行性の猫の生活リズムを
参考にすれば良いのではないかと思ったのです。
うちの猫(はるちゃん)は外と室内を自由に行き来しているので
外に遊びに行きます。午前中に少し外に出て、
昼間は室内で寝ています。そして、夕方また少し外に出て、
夜に帰宅します。夜に帰宅したら、深夜になるまで
寝ています。深夜になったら、朝方まで外で遊んでいます。
完全室内飼いの猫でも夜行性なので
昼間はほとんど寝ていますが、
窓際で日向ぼっこしていることは多いです。
はるちゃんの場合は、地域猫(野良猫)同様の行動をとります。
猫にもノミやダニがつきますが、それを最小限におさえるためにも
日光浴は必要です。

猫が日光浴をする理由は、紫外線の殺菌作用を利用した
ノミやダニを減らすための天日干しと、
ビタミンDの生成とメラトニンというホルモンの分泌を促すためです。
これはフェレットにも必要です。
ただ、フェレットの場合は、適温範囲が狭いため
真夏と真冬に外に出すことは難しいと思いました。
しかし、短時間ならなんとかなります。そして、外に出す時間を
できるだけ適温に近い時間に出せば問題ないと思いました。
これはリクガメで実証済みです。

今日から文ちゃんの日光浴をすることにしました。
たった10分ですが、少しでも免疫力を高め
副腎腫瘍予防になればと思っています。



kage_masa at 11:40コメント(21)トラックバック(0)  mixiチェック
室外で遊ばせる | 健康管理

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by ままごん   2013年10月01日 08:35
フェレットにも日光浴の必要があるのですね

お外遊びは危険が多いので自粛していましたが
とても喜ぶ(子がいる)のでどうかなぁと思っていました
先日、フェレ友さんに教えてもらいました
『朝日を浴びると体内時計がリセットされる、これは人間も!』

うちも日光浴を取り入れるようにしたいと思います
2. Posted by tomo   2013年10月01日 11:18
ままごん さま

ご訪問、ありがとうございます。
文ちゃんの場合、ベランダで
日光浴なので お外・・というほどでは
ありませんが、日光浴は必要だと
わかりました。

ままごんさんのいうお外遊びとは
お散歩ですか。
ハーネスとか使っているのですか。

ハーネスを持っているのですが、
嫌がられるのと、
サイズが合わず抜けます。
小さいサイズを探したのですが、
ありません。
更に、抜けると
レビューに書かれていました。
何か良いものがないかと悩んでいます。
3. Posted by こるる   2013年10月04日 02:04
こんにちは
ビバフェレの掲示板から来ました。
3年前に北新宿でフェレットを拾ったとお話した者です。
たまーにしか開かないのと、一旦あのトピは締めくくられていたのでお返事は無いだろうと思いチェックしていなかったのですが、先ほどたまたま開いてみるとお返事とこんな素敵なブログのリンクが…!
とっても嬉しかったです。
しかし私、書き込む時景正さんのお名前打ち間違っていて……投稿してからガビーンてなってました(ノД`ll)すいませんでした。
文ちゃんとっても元気そうですね!
4. Posted by ざい   2013年10月04日 02:20
こんばんは!
早速書き込みです(^^;)
いろいろ意見の違いはありますが、景正さまとの会話いろいろ考えさせられ楽しかったです。
現在は東北在住ですので、なかなか実世界でお会いできませんが、学会なりで上京した際にはお会いできたら嬉しいです!
ちなみに紫外線ですが、大正解です。
動物にとって紫外線はなくてはならないものです。
人間にとって必要なのは広く知られてますが、まだまだ室内犬などに必要なのは知られてません。
獣医学に携わらないのに、ここまで考えてられる方がおられるのに驚きました。
ってか、みなさんそうなんですかね?
5. Posted by tomo   2013年10月04日 04:55
こるる  さま

ご訪問、ありがとうございます!
北新宿で保護したフェレちゃんは
どうですか。
文ちゃんは元気です!
保護当初から痒がっていた原因が
一昨日、わかりました。

ドライフードアレルギーです。
原因がわかって良かった!
でも、その分困っています。
それは、、どうも鶏肉の
アレルギーもあるようなのです。
鶏肉がダメだとターキーやうさぎや
ダチョウやワニなど他のお肉を
探さなければならないので、
大変です。ターキーは麻布あたりの
スーパーで手に入るのですが、
うさぎやワニやダチョウは
どこで手に入るかご存じですか。
同じ食品を摂取し続けると
アレルギーになりやすいので
アレルギー体質の文ちゃんにはいろいろ
与えないと・・・と思っています。

名前はよく間違われるので大丈夫です。
気にしないでくださいね。
6. Posted by tomo   2013年10月04日 05:31
ざい  さま

ご訪問、ありがとうございます。
掲示板では大変失礼いたしました。
不眠&寝不足で書いたため、
意図的とはいえ、ぐちゃぐちゃに
なってしまいました。
でも、みんさんの意見やざい様の
意見を読み、私の中で変化がありました。
ざい様の意見は
とても考えさせられました。
そして、胸に刺さりました。

東北に住んでいらしゃるのですね。
私は福島県の出身です。除染しました~。
笑えませんね、、、。

紫外線については甲羅を持つカメを
飼っている方は結構勉強している
方が多いです。メタハラでは
丈夫な甲羅はつくれないのです。
甲羅は飼育環境や飼育方法が
悪いと柔らかくなり、
形も悪くなります。
だから、甲羅のできが
飼育者の善し悪しを左右します。

続く
7. Posted by tomo   2013年10月04日 05:38
続きです。

やはり爬虫類は哺乳類とは違うので
飼育するには頭を使います。
大型種の場合は体力も使います。
バカではいられないので大変です。

室内犬(小型犬)を
飼っている方は・・、、
たぶん紫外線など考えていないと
思います。真夏のお昼に
ドッグランに連れてくるのは
室内犬(小型犬)が多いと
イタグレの飼い主さんが
いっていました。
暑くて辛そうにしているそうです。

上京する際は声をかけてください。
動物達が許してくれるなら
お会いしたいです。
ぜひ、お話してみたいです。
あ、もし老犬が一緒でも
良いなら犬OKのカフェでも
良いでしょうか。

そういえば、犬はお嫌いですか?
8. Posted by tomo   2013年10月04日 05:40
↑上のコメントはざい様へです。
9. Posted by ままごん   2013年10月04日 12:16
私も特にうさぎとターキーを探しています

冷凍&混ぜ物ありならペットパティースにうさぎがあるのですが
フェレットには混ぜ物の粒が大きいときがあります
http://shop.petpatties.com/petpatties/petpatties-bitesize.html

小動物だとうずらを気に入っています
あと、カンガルーとラムが好きで冷凍品ですがサカイ企画をよく利用しています
http://shop.sakaikikaku.com/

混ぜ物ありのグゥードやBONEを活用すると手抜きができます

生肉入手情報、何でも教えて下さい
よろしくお願いします
10. Posted by ☆子   2013年10月04日 13:23
初めて書き込みします。
掲示板を拝見して、うちの子もご飯にアレルギーがあるので、書き込みさせていただきます。

穀物と鶏肉にアレルギーがありますが、手作り食は栄養バランスに悩みますので、ドライフードのみで、実際にお肉を目にした事はなく情報だけですが。

うさぎ等の取り扱いがあります。
ご興味がおありでしたら、一度HPを覗いてみてください。

神奈川県平塚市 
わんわん倶楽部
http://wanwan-club.ciao.jp/index.html
11. Posted by こるる   2013年10月04日 18:55
文ちゃんアレルギーだったんですね。
すいません、ワニなど扱ってるお店はちょっとわからないです。

入りやすいところでまず牛豚というのはダメですか?
うちは2年前から完全手作り食にしてまして、

アレルギーは無いのと犬ご飯フェレご飯をまとめて作るので気負わずできるように近場のスーパーや肉屋で手軽に買える鶏、牛、豚、馬、羊、蝦夷鹿(今は北海道の実家暮らしなので)、魚類などを日替わりで使ってます。

抗生剤ホルモン剤を避ける為天然のお肉をお探しでしたら馬は取扱店多そうですね。
あとは蝦夷鹿。
北海道で野生が増えすぎて今問題になっていて、食べて消費しようという動きがあり流通も増えてきています。
地元(と行っても車で40分くらい)の動物病院で冷凍鹿肉を割と安く販売していてクチコミで知った人にだけは地方発送もしているとのことなのでご用があれば仰って下さいね。

それからカンガルー肉も低アレルゲンな上、完全野生肉なのでいいかもしれませんね。
取扱店は少なそうですがここはミンチが安いですね。
http://www.themeatguy.jp/app/ja/products/index/33

私も今4才の愛犬のアレルギー体質を食事で完治させた経験がありますので何かお役に立てると嬉しいです。
12. Posted by メイ子   2013年10月05日 06:52
 初めてお邪魔します。某掲示板ではお世話になりました。ご病気の件おつらい思いをさせてしまい、申し訳ありません。私は、心の病の方と100名以上接した経験がありますので、何となくは感じておりましたが触れる必要が無いと思っておりました。

 もうひとかたの後半のテンションの高さも引っかかりましたがやはりでした。ちなみに私はボランティアでしたので、医療従事者ではありません。

 山形出身なのですか?私は秋田です。近いですね!

 ちなみに副腎疾患です。副腎腫瘍は、副腎疾患が変異した場合に起こります。

 脱毛は体内時計が狂った時にも起こりますので、日光(朝日)に15分程度同時刻に当てるようにすると時計がリセットされるそうです。お試しあれ!

 ちなみに、フェレちゃんの生態が解ったと書かれておりましたが、早朝の夜行性ですよ。私は何度もケージから脱走され、午前2~3時に布団に乱入され、かじられました。

 お気に入りに登録いたしましたので、頻繁ではありませんがお邪魔させて下さいね。

 宜しくお願いいたします。





















13. Posted by tomo   2013年10月05日 07:26
ままごん さま

ご訪問、ありがとうございます。
ショップの紹介、ありがとうございます。
しっかり内容を読んで
視野に入れたいと思います。
文ちゃんはアレルギー体質なので
同じ食品を続けることは
良くないと思っています。

今日か明日にターキーを買いに行こうかと
思っています。
ターキーは1匹で冷凍なら都内ですと
結構手に入るところが多いですが、
生だと1軒しかありません。
後でままごんさまの方に
メッセージを入れますね。
14. Posted by tomo   2013年10月05日 07:31
☆子 さま

ご訪問、ありがとうございます。
鶏肉のアレルギーがあると大変ですね。
身体が小さいので本当に悩みます。

わんわん倶楽部の紹介、
ありがとうございます。
内容をよく読んで視野にいれたいと
思います。

うさぎの情報は助かります。
15. Posted by メイ子   2013年10月05日 07:39
 連投失礼いたします。ご飯の件ですが、良く療養食で使われるのは、ロイヤルカナンのa/d缶です。獣医さんでいただけますし、ネットでも購入できます。他にですが、以前どなたかが上げていると伺ったことがあるのですが、冷凍のピンクマウスもあります。私は遠慮しますが、ドライフードのアレルギーであればこのあたりも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

 いろいろな動物さんと仲良く暮らされておられうらやましいですね。
 
16. Posted by tomo   2013年10月05日 07:40
こるる さま

ご訪問、ありがとうございます。
そして、お店の紹介、助かります。
鹿肉は視野にいれていたのですが、
生や冷凍で手に入るところがなく
探していました。
馬肉は一度あげたことがあります。
馬肉は手に入りやすいので
良いのですが・・。

私も犬の食事は20年近く手作りです。
でも、フェレットは肉食で
量が少ないので大変です。
犬はアレルギーというわけでは
ないのですが、今いる犬は
動物性の脂肪が合わないらしく
下痢をします。和犬に多いらしいです。
魚と鶏肉が中心です。
フェレットにも淡水魚なら
良いそうですね。手に入るのは
限られていますが・・・。

ショップの方はよく読んで視野にいれます。
ありがとうございます。
また何か気づきましたら、
アドバイスを頂けると助かります。
17. Posted by tomo   2013年10月05日 07:59
メイ子 さま

ご訪問、ありがとうございます。
掲示板ではお世話になりました。

今、文ちゃんと遊びながら
書いています。
病気の件ですが、
心の病ではありません。
もっと・・というか、
私と同じ病気の方は
心の病になるのは普通です。
なので、心の病とは病院では
みませんね。
心が病んで当然な病気なので、
その病気が治らない以上、
心も治りません。
治らないのですが。。

掲示板の場合は、
ひどいと思うかもしれませんが、
私の中でこういう方向で書こうと思い、
その方向で書いたら、
どういう流れになるかを
想像して書いています。
荒れるのをわかって書いていましたが、
正直、思ったより
前のスレでは荒れませんでした。
メイ子様も含め参加された方が
冷静に対応する方達だったので
すごいと思いました。

とても良い内容が多く私は
勉強させられました。

私は意図的に人格を
作ることができます。
これは仕事でそういうことを
していたので
できるようになりました。
ただ、やりすぎると本当に
解離性同一性障害になるので・・・。

心の病は誰にでもあります。
それはメイ子様でもそうです。
お薬が本当に必要な方は
ごくわずかです。
カウンセリングは難しい問題で
複雑化すると医師もさじを投げます。

この件でお話をする場合は
メールをください。
掲示板の方に書いていますので。。
18. Posted by tomo   2013年10月05日 08:11
メイ子 さま

続きです。

メイ子さん、やっぱり
東北出身だたのですね。
なんとなくそう思っていました。

私は山形県の出身ではなく
福島県の出身です。

文ちゃんの生態ではなく、
生活リズムがわかりました。
今、一緒に遊んでいますが、
真夜中3時前と午前6時頃からが
一番元気です。午前中は
結構起きていますね。
朝日は良いですね。
私には辛いですが・・・。

ほぼ猫と同じリズムですね。
私は動物の時間に合わせているので
私が寝不足になります。
私はヘンな時間に寝ていますよ。

お気に入り登録、
ありがとうございます。
また来てください。
19. Posted by tomo   2013年10月05日 08:45
メイ子  さま

ロイヤルカナンの件、
ありがとうございます。
療養食で与えている方が
いるのは調べてわかったのですが、
たぶん穀物が入っていますよね。
穀物が入っていなければ
検討できるのですが・・・。
調べてみます。

冷凍のピンクマウスの件は、
掲示板発言いただいた方からも
教えていただきました。
あ、、、やっぱり・・と
思いました。爬虫類を飼っているので
存在は知っているのですが、
そこに手をつけるのは・・。
躊躇します。

20. Posted by メイ子   2013年10月05日 09:04
またまた連投済みません。今思い出したのですが、御存意かもしれませんが鶏の頭の缶詰があります。匂いがきついのですが。

以前は8in1で鶏肉ベースのフェレット用缶詰があったのですが販売中止になってしまったので、ご苦労様です。

 頑張って合うご飯が見つかると良いですね。
21. Posted by tomo   2013年10月11日 15:13
メイ子  さま

お返事が遅くなりましてすみません。
いろいろ調べた結果、鶏肉アレルギーだと
わかりました。なので鶏頭は犬に使う
時期じゃないと使えなません。。。
100個買ったので
たくさんあるのですが・・・。

今は全体の何割までなら鶏肉が使えるか
負荷療法中です。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
フェレットプロフィール
名前=文/ふみ
(文月に出会ったので文ちゃん)
種類=フェレット
毛色=ライトセーブル
出身ファーム不明
性別=雌(♀)
年齢=約1歳~2歳
   2013年現在
(良い環境で飼育されていたなら3歳)


公園に捨てられていたのを
tomoが2013年の7月19日の
夜に保護しました。

家族プロフィール(ヒト)
★ブログ管理者=tomo
職業=ニート主婦(飼育係)♀
★世帯主=dai
職業=IT系技術者リーマン
家族プロフィール(動物)
<三毛猫はるちゃん雌/11歳>
山形県山形市の山形大学医学部の近所で産まれ、生後8ヶ月の頃東京へ引っ越す。生みの親は三毛猫。育ての親はゴールデンの雑種犬のペルくん(2012年10月に血管肉腫が原因で亡くなる。)家では動物代表兼教育係。しかし、外では地域猫を含む
近所の猫の裏ボス/姐さん。

<ケヅメリクガメ
やよいちゃん雄/約17歳>
東京渋谷区幡ヶ谷にあるペットショップ出身。元飼い主が大きくなって飼育不能になりお店に戻した出戻りさん。大きすぎて半年以上売れず店内の洗い場下に追いやられていたのを身請けされ、2004年7月に家族になる。現在は動物部屋担当。
破産に追い込む会
会長を務める。


<クサガメのカメりん雄/13歳>
山形県山形市白山のホームセンターでtomoに購入される。450円。2008年まで衣装ケースに住んでいた。山形にいた幼少期はコタツで暖をとり11月から3月まで越冬のため断食していた。現在は1年中食べるためダイエット中。現在の家(アクリルオーダー水槽)に
引っ越してからは窓から電車を監視するのが仕事になっている。(台所常駐員でもある)
電車が止まると報告したいらしい。


<信州柴の景正くん雄/約13~15歳>
2013年1月4日に長野県飯田保健所から東京へ来る。年末に殺処分が決まっていたが、運良くガス室送りを免れ無年金生活を送っている。現在は教育係の三毛猫はるちゃんの指示により現玄関と庭のパトロールを行っている。フェレット文ちゃんにより認知症改善リハビリ継続中。


*3013年9月現在
ギャラリー
  • フェレットの日光浴(副腎腫瘍予防)と紫外線灯について
  • フェレットの日光浴(副腎腫瘍予防)と紫外線灯について
  • フェレット文ちゃんは器用?
  • 柴犬とケヅメリクガメと遊ぶ?
  • 柴犬とケヅメリクガメと遊ぶ?
  • 通院用に小動物用バッグ
  • 通院用に小動物用バッグ
  • 猫用トイレで排泄
  • 猫用トイレで排泄