2013年07月19日

公園でフェレットを保護する 3

130719_2230121←21時40分頃、
 近所の公園で
 保護した
 フェレットです。
 












最初はハクビシンと同じかと思い、 
キャリーケースの中に、水とぶどうを入れたのですが
食べませんでした。調べたら、完全肉食。
フェレット用のフードはないので、
三毛猫はるちゃんの猫カリカリをあげたら、
食べました。捨てられたのか・・・・、脱走したのか・・・。
とにかく保護している間はちゃんと飼わないと・・
と調べたら、、。


信州柴の老犬をいつも行っている新宿区の
落合公園犬の広場へ連れていき、
いつものように好きなようにさせていたら
公園の池の方の茂みから何かが近づいてきました。
動きや雰囲気から「ハクビシン!」と思ったのですが、
不思議なことに人間のいる犬の広場の方へどんどん
近づいてくるのです。
その時、犬の広場にいたのは人間が3人と
犬4匹。近づく生き物をよくみたら、
顔には白い線はないので、
「フェレット??」といいながら、
犬の広場を出て近づきました。
手を伸ばし「おいで~~」というと、
フェレットは近づいてきてtomoの手を
舐めました。びっくりーーー
で、抱えてみたら、嫌がらないで咬みしないので
抱くことができました。更にびっくりーーーー

老犬(景正くん)になんとかリードをつけて、
フェレットを抱えながら犬の広場を出ました。
景正くんと一緒だと自宅まで10分近くかかります。
景正くんがいなければ徒歩5~6分で帰れるのですが・・・。

景正くんはフェレットをtomoが抱えていることを
わかっていなようでした。リードをつけるとき、フ
ェレットを少し景正くんの背中に乗せたのに
何も反応がありません。
老犬で鼻も目も耳も微妙なせいなのかなぁ・・・。

帰宅してフェレットを抱えたままで
はるちゃんのキャリーケースを出したり、
景正のリードを枝だにひっかけたりは大変でした。
でも、その間もフェレットは咬まないし暴れません。
そして、キャリーケースの中にフェレットを入れ、
水とぶどうも入れ、フェレットを調べました。

<フェレットとは、、、>
フェレット(英: ferret)は、
イタチ科に属する肉食性の哺乳小動物である。
・・・とWikipedia

あっ、肉食なのにぶどうを入れてしまった・・。と焦り、
ぶどうを外しました。フェレットフードがない時は
キャットフードでも代用できると書かれていたので、
はるちゃんのカリカリをお皿に入れて
キャリーケースに入れたら、
ガツガツ食べてくれました。

お腹、すいているんだぁ。

排泄は【 角 】でする習性があると
書かれていたので・・・、
どうしよう・・・・と悩んでいたら、
キャリーケースの入り口の
角で一生懸命力みだし、ウンチをした。
本当に【 角 】でするんだぁ~と感心しました。

daiにはこの画像を添付して「拾った」とメールを送信。

明日から飼い主捜しをしなければ・・・。
とりあえず、今はフェレットなんて飼ったことがないから
調べてどんな生き物か知ることが先かなぁと。




kage_masa at 22:30コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
家の外 | 信州柴老犬(景正)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
フェレットプロフィール
名前=文/ふみ
(文月に出会ったので文ちゃん)
種類=フェレット
毛色=ライトセーブル
出身ファーム不明
性別=雌(♀)
年齢=約1歳~2歳
   2013年現在
(良い環境で飼育されていたなら3歳)


公園に捨てられていたのを
tomoが2013年の7月19日の
夜に保護しました。

家族プロフィール(ヒト)
★ブログ管理者=tomo
職業=ニート主婦(飼育係)♀
★世帯主=dai
職業=IT系技術者リーマン
家族プロフィール(動物)
<三毛猫はるちゃん雌/11歳>
山形県山形市の山形大学医学部の近所で産まれ、生後8ヶ月の頃東京へ引っ越す。生みの親は三毛猫。育ての親はゴールデンの雑種犬のペルくん(2012年10月に血管肉腫が原因で亡くなる。)家では動物代表兼教育係。しかし、外では地域猫を含む
近所の猫の裏ボス/姐さん。

<ケヅメリクガメ
やよいちゃん雄/約17歳>
東京渋谷区幡ヶ谷にあるペットショップ出身。元飼い主が大きくなって飼育不能になりお店に戻した出戻りさん。大きすぎて半年以上売れず店内の洗い場下に追いやられていたのを身請けされ、2004年7月に家族になる。現在は動物部屋担当。
破産に追い込む会
会長を務める。


<クサガメのカメりん雄/13歳>
山形県山形市白山のホームセンターでtomoに購入される。450円。2008年まで衣装ケースに住んでいた。山形にいた幼少期はコタツで暖をとり11月から3月まで越冬のため断食していた。現在は1年中食べるためダイエット中。現在の家(アクリルオーダー水槽)に
引っ越してからは窓から電車を監視するのが仕事になっている。(台所常駐員でもある)
電車が止まると報告したいらしい。


<信州柴の景正くん雄/約13~15歳>
2013年1月4日に長野県飯田保健所から東京へ来る。年末に殺処分が決まっていたが、運良くガス室送りを免れ無年金生活を送っている。現在は教育係の三毛猫はるちゃんの指示により現玄関と庭のパトロールを行っている。フェレット文ちゃんにより認知症改善リハビリ継続中。


*3013年9月現在
ギャラリー
  • フェレットの日光浴(副腎腫瘍予防)と紫外線灯について
  • フェレットの日光浴(副腎腫瘍予防)と紫外線灯について
  • フェレット文ちゃんは器用?
  • 柴犬とケヅメリクガメと遊ぶ?
  • 柴犬とケヅメリクガメと遊ぶ?
  • 通院用に小動物用バッグ
  • 通院用に小動物用バッグ
  • 猫用トイレで排泄
  • 猫用トイレで排泄